ブルーメの丘

どうも川口です。

寒い日が続きますね。皆様、体調管理お気をつけください。

さてさて今日はちょっと僕が気になるスポットをニュースで見たのでご紹介です。

そのスポットというのは、

滋賀県日野町にある滋賀農業公園ブルーメの丘!

ここはなかなか面白いんです。

何回か行ったことはあるんですがなかなか楽しめるんですココ!

体験できるものはハーバリウム作りやシルバーリング作りに石鹸作りなど、

花畑ではチューリップやヒマワリにコスモスなど季節によって変わりますし、

動物達とも触れ合えます。

アルパカや羊、馬やミニブタにエミューにカピバラなどなど。

園内に農村レストランというのがあり旬菜バイキングなんかもあります。

遊びに関しては、セグウェイやゴーカートがあったりアーチェリーを体験できたりと色々あるのですが、

で!僕が気になったのはこちらなんです!

 

なんと、西日本最大級のアスレチックが完成したそうなんです!

オープンは3月1日の予定だそうです!

なんだか4層構造で一番上には展望台があるらしいです。

これは大人でもかなり楽しめそうで、行ってみたいです。

ネットで載っていた記事はこちらなんですが↓

滋賀農業公園ブルーメの丘(滋賀県日野町)に、西日本最大級のアスレチック施設「アルプスジム」が完成し、報道関係者向けの体験会が29日開かれた。高さ約17メートル、約20メートル四方の4層構造で、1層は子供向けのキッズコース、2~4層は大人向けのアルプスコースで、最上層の上には展望台も備えられた。ジムはドイツ製で、総工費は約3億円。柱などは鉄製だが、木材を多用し、アルプスコースには、はしごやタイヤ、上からつるされたロープや網、自転車やミニカートでの移動など72のアトラクションがある。キッズコースにはブランコなど、3歳以上の子供が家族と一緒に楽しめる遊具を用意している。利用するには、長さ約1メートルのナイロン製のひもの両端に「カラビナ」と呼ばれる金属製フックが付いている「ハーネス安全帯」を装着。移動はワイヤにフックをかけ、ロックした後に滑らせながら移動する。安全帯が命綱になるため、片方のフックがワイヤにロックされていなければ、もう片方は外れない仕組みになっている。最大80人が同時に参加できるため、グループなら助け合って楽しむこともできるという。現場ではスタッフが見守り、「攻略」のアドバイスもする。利用には年齢や身長、体重などに条件がある。料金(1時間)はアルプスで3000円(小学生2000円)、キッズは600円、展望台300円。

とても楽しそう!!!

オープンしたらとりあえず僕、行ってみたいと思います笑

アスレチックだけじゃなく、動物と触れ合えたり体験コーナーがあったり、レストランもあり、

大人だけでも、お子様連れでもとても楽しめると思います!

是非、デートやご家族の休日に利用してみてはいかがでしょうか?

今日は僕の行きたいところのご紹介でした笑

 

🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙

B-P.Cではアメ車をメインに、その他輸入車も扱います。店舗での在庫車両販売からあの車が欲しい、こんな車が欲しいといった注文販売、

乗り換えでの車両下取りや乗らなくなった車両の買取、軽自動車や普通車の車検、事故車両の修理、板金、塗装や車両のカスタムなど、お車のことでしたらなんでもご相談くださいませ。
🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙

B-P.C

㈱コガ・コーポレーション
TEL:075-204-1216
MAIL:kawaguchi.bpc@gmail.com
HP https://bpc-kyoto.com
Facebook https://www.facebook.com/B-PC-1320034824694276/
instagram https://www.instagram.com/b_p.c/
Goo-net 
http://www.goo-net.com/usedcar_shop/9730842/showroom.html
カーセンサーnet
http://www.carsensor.net/shop/kyoto/307250001/stocklist/… 
🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚐🚗🚙🚗🚙

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP