Hennessey。。。

”信頼性の高い最もパワフルなクルマを造る”

を理念に掲げ、1991年にアメリカ・テキサス州で設立されたチューニングメーカー「Hennessey(ヘネシー)」。。。

そこが、モンスターカーを作ったみたいで。。。

ベースは「Chevrolet Camaro Camaro ZL1 1LE」。。。

この車に約620万円をかけてチューンアップ。。。

仕上がった車の名前は“Exorcist”。。。

改良前と比較して350馬力の強化で1,000馬力を発揮。。。

もはや怪物車両。。。笑

しかもこのHennesseyは納車前、、、

オーナーとなる人にSCCA(スポーツカークラブ・オブ・アメリカ)のチャンピオンであり、「GM」の元エンジニアであるJohn Heinricy(ジョン・ハインリキ)を。。。

ドライバーに招聘したテスト走行をプレゼント。。。

なんともまぁ規格外ですね。。。

DODGEのデーモンに対抗したのあエクソシスト。。。

とにかく馬力と速さ!!!て感じですが。。。

でも街中では飛ばせませんが。。。

でもでも。。。

一度は乗ってみたい!!!

いつかは乗ってみたい。。。

 

川口のいつかは乗ってみたいシリーズでした。。。笑

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP